2018ロシア大会 日本代表 ユニフォーム ホーム 半袖 販売

本日は、日本代表(サムライ・ブルー)の2018新ホーム ユニフォームを紹介いたします。2018ロシア大会で出場決定した日本代表の新ユニフォームにご興味がある方は是非こちらへ。新テーマで製作した新ユニフォームをお持ち帰りたい方にもこちらへどうぞ。

2018日本代表 ユニフォームのサプライは前続き「ADIDAS」となっています。テーマが「勝色」(勝色は、日本に古くからある紺色の一種。本来は褐色と表記されていた。また、搗色とも表記されたり、「かちんいろ」と読まれたりする。とくに鎌倉時代の武士に愛好された色である。)となっています。そのため、新ホームユニフォームのカラーには日本の伝統色である深く濃い藍色を採用しました。

新テーマに応じて、デザインには歴史を防ぐ糸をイメージした「刺し子柄」を採用しました。首元vネック部には、侍の着物の前合わせ部分をイメージした形状に、日の丸の赤を表現した「ビクトリーレッド」カラーを採用しました。

jfa-uniform-home-2018 jfa-uniform-home-2018-1

2018 日本代表 ホーム ユニフォーム 通販¥3,550円(税込)

2018 アルゼンチン代表 ユニフォーム| レプリカ ユニフォーム 購入

南米 サッカーアルゼンチン代表が2018ロシアW杯で出場決定した。本日こそ、2018 アルゼンチン代表 ユニフォーム HOME レプリカを説明させていただきます。

argentina-uniform-home-2018 argentina-uniform-home-2018-1

2018 アルゼンチン代表 ユニフォーム ホーム 半袖のデザインコンセプトについて

アルゼンチン代表 ホーム ユニフォーム 2018 レプリカは伝統的の「セレステ・イ・ブランコ」(空色と白)のカラーをシンプルに打ち出したクラシカルなデザインを採用しました。伝統にモダンを取り入れた新たな息吹を感じるデザインとなっています。アディダスの象徴としての「三本線」がユニフォームの肩に配置しています。アルゼンチンサッカー協会創立125周年を記念し、「125」の数字をサイドに、栄光のエンブレムを胸に配ります。ユニフォームの右裾には、月桂樹の葉で飾った“125”をエンボスでプリントしました。

パンツはブラック、ソックスはホワイトが基調。

テクノロジーについて

Climachillを採用しています。
アディダス独自のテクノロジーであり、2~3分水に浸し、軽く絞って身につけるだけで即冷却ができる。
吸汗性(汗を多く吸う能力)、速乾性(汗を速く乾かす能力)、換気性(空気環境を維持する能力)が高いウェアであり、かつ、軽量の生地素材によって、選手たちのパフォーマンスをサポートします。

素材について

ポリエステル100%

ユニフォームの機能について

肌に直接見につけても優れた除湿機能を発揮する軽量素材。汗を吸収、乾燥させドライに保ちます。

20170828094125